税理士法人報徳事務facebookページ
セミナー案内
TCK全国会
ISOについて
Pマーク
関東信越税理士会所属

人材開発・社風診断

イメージ画像

株式会社中央マネジメントサービスで対応致します。

当法人では、社員の採用適性検査・現有社員の適材適所診断等を「人材開発支援プログラム(CUBIC)」を導入して支援させて戴いております。  これは選択式の回答書をもとに検査をし、その結果を株式会社中央マネジメントサービスにお送り戴くだけで、個人特性分析等をご提供するものです。

お申し込みはこちら

※同意ページにすすみます。

1.採用適性試験

定期、不定期にかかわらず、採用時に実施し、個々人のデータを分析します。
それによって、面接時の留意点を確認したり、採用判定の基礎データとして活用できます。
また、採用後の配属先の検討資料としても活かせます

採用適性検査

採用適性検査

2.現有社員適性検査

年に1度実施することによって、その人材がどのように成長したか、
あるいは今後どういう教育が必要なのか、
さらには、その人の配置適性分析により、適材適所かどうか等の判断材料として活用できます。


現有社員適性検査

現有社員適性検査

料金は一人当たり一人当たり2,000円(消費税別)です。
一回目のみ、電話にて簡単な診断結果の見方をお教えいたします(無料)。
二回目からは別途有料になります。
診断結果をお届け後、株式会社中央マネジメントサービスより請求書を発送させていただきますので、お振込ください。

3. 企業風土調査

企業風土を「意識」「行動」「人間関係」の側面から調査し、
「良い社風」と「悪い社風」を明らかにすることで、改善の糸口がつかめます。

企業風土レーダーチャート

企業風土レーダーチャート

4. リーダーシップ測定

企業内のリーダーを自己評価・他者評価により、リーダーシップの測定を実施いたします。
個々人のリーダーシップスタイルを明らかにするとともに、年に1度実施することによって、その人材がどのように成長したか等の判断材料として活用できます。

リーダーシップ測定

リーダーシップ測定
お申し込みはこちら

※同意ページにすすみます。

お問合せ